読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No doubt!!!!!

関西の”8人の小人”と紡ぐFunkyな日々

俺たちデトックス女子会in豊橋3 のおもいで

(話をぶったぎってしまってすみません!!!!)

 

 

※予め宣言いたしますが、今回もまたジャニーズとなんら関係のないお話です!!!!!

 

 

 

9/18(日)、台風の脅威に怯えながらも穂の国とよはしで行われた

「俺たちデトックス女子会in豊橋3」にお邪魔してまいりました!!

 
f:id:no10enough:20160920231709j:image
(アウェーにも関わらず自由席で前列を死守するあたり私もなんだかんだジャニヲタなんだな★と誇らしくなりました)

所詮こじらせナイト出に永遠の新規です。しかも放送初期からじゃなくて、見始めたのが水球ヤンキース番宣で千葉くんが出演された頃からなので言うなれば終身栄誉新規です。

 そんな新規界の絶対的エースみたいな私が言うのもおこがましいレベルですけど

憧れの能町みねこさん、久保ミツロウ先生にお会いできました!!感激でした!!

 

私の中の嵐が♪きみがいて~うれしいよ~と泣いております!!

私の中のカミセンが♪時がComing~と歌っております!!

 

デトックス女子会」の予備知識も得られぬまま、ジャニヲタ三種の神器の一つ”フットワークの軽さ”を盾にお邪魔してきたわけですが、

このデトックス女子会、一言で言うと「世界で一番楽しい女子会がここにあった!」これに尽きます。

そして参加してみてタイトルの「デトックス」の意味がよく分かりました。

他人様のお話しを聴いてただけなのに、私自信も毒素のようなものを排出できたような気がする。その一方”デトックス”というタイトルに反して得られたものが多かった、そんな貴重で充実したイベントでした!!

 

 

冒頭でも述べましたが、そもそもお二人に惹かれたきっかけは「久保みねヒャダこじらせナイト」でした。

ヒャダインさん含め3人の物事への考察・ツッコミ、問題提起力、結論づけの一連のやりとりがものすごく私の感性にドストライクで。

3人が”好きなもの” ”気になるもの”に3人それぞれがもつ感性・センス・技術・知識という絵の具*1を”ユーモアというニス”のようなものに混ぜて塗り重ねたり接続したりして、新たな”楽しい何か”を創造する。

その成果物だけでなくそこに至るまでのプロセス1つ1つに愛があって熱があって夢があって、私も何かを表現する上でこんな風になれたらいいのに・・・と憧れている所存です。 

 

わたしも片田舎の冴えないジャニヲタOLのくせして、趣味とはいえTwitterはてなブログで稚拙ながらも"発信"をしている身。もっとうまいこと言えたらいいのに・・・と日々自分の不甲斐なさにげんなりしたり、故に表現力のある方たちに憧れ時に僭越ながらも嫉妬したりして。

 

今回のイベントを通じて、能町さん久保さんの引き出しの多さ、引き出しの中身が充実し、かつ整頓されているということを改めて実感しました。引き出しも中身も莫大な量なのに、どこに何があるか分かっているからいろんな言葉が出てくる出てくる。「頭の回転の速さ」とそれに対応する「引き出しを開いて閉じてする速さ」が完全に同じタイミングで。

お二人の波長と思考のタイミングのシンクロ率が高すぎて会話が全く途切れなかったのは見事でした。

 でもかといって二人だけの閉鎖的な空間にならなくて。全然身に覚えにない話題もあったのにいつの間にか、もともと当事者だったかのように錯覚して、波に乗って一緒にデトックスできてしまって。今となってはすごく不思議です。

 

 

今回このイベントにお邪魔して初めて気付いたことがあります。

それは、お二人の会話には「どこを取っても"愛"がある」ということでした。

 

デトックス、いわゆる毒吐きのはずなのに、聴いてるこっちは毒を毒そのものとして受容したわけではなくて。イメージ的には"龍角散の薬の飲むときのゼリー"でくるまれた毒を受容した感覚。

 

何かについて話すとき、ある事象について”味方”のような立場を取るとき、相反する概念を"敵対視"するのは自然な流れ。でも、お二人の会話には”絶対悪”のようなものをあまり感じられなくて、”対立”はしても”敵対”はしないというのか、”救いようがない”という概念が見受けられなかった。

 

私自信、”毒舌キャラ”と言われることが多くて、でも言うほど毒を吐いてる自覚がなかったからいまいちピンときていなかったんだけど。なんとなくその理由が分かった気がしました。

前々から面白いことが言えるようにはなりたいけど、”毒舌”とか”赤裸々”、”包み隠さず”だけじゃ芸がないしいつか自爆しそうな気がしていて。

 淳太くんの目指す”人を傷つけない笑い”に近付けるように在り方を変えていきたいなと思いました。

 

そのためにもまず最初のステップとして、もっと色々な事象に目を向けて様々な角度から受容し、愛のあるツッコミを入れていこうと思います^^

 

 

いつも通りまとまりのない文章だけれど、このイベントに参加できてほんっとうによかったなあと思います!何度も同じこというけどデトックスできた以上に得られるものが多かった!!すっきりした満腹感を味わえました!!!

こういう人間でありたい、と目指す像が出来たことが一番の収穫。

 

そして 私の人生なんて「平凡でつまらない日々」だと 思ってたけど、捉え方一つで”面白い”とも思えて、面白くすることだって出来る・・・・と能町さんのミャンマーの話を聞いて気付けました。

いい年して「人見知り」と「コミュ障」という概念を盾に、何に対しても受け身姿勢だったから。ちょっと在り方を変えてみようかなと思います。

 

どのトークテーマも面白くてめちゃくちゃ充実してたので、ここで紹介できないのが歯がゆいけれど、このエントリが「デトックス女子会」への参加を悩んでいる方の背中をポイっと押せるきっかけになったら嬉しい限りです。

とりあえず気になったら私に気軽に聞いてください。

 (でも、百聞は一見に如かず!絶対生で感じたほうがいいから悩む前にチケットポチってみてください!案ずるより産むがやすし!!)

 

そして久保さん・能町さんのラジオが復活することを愛知の片田舎からこっそり希望して期待しております★

 

 

オーヴァ(さようなら)

 

 ★おまけ★


f:id:no10enough:20160920231445j:image

おみやげたくさんいただきました!わーい!

「つらくないって言ったら嘘になります」ってこのフレーズなんだっけ?と思ったら、あばれる君!!!!

 

 
f:id:no10enough:20160920231502j:image
 

とある企画でゴシップ大好きジャニヲタ芸発揮して能町さん・久保さんのサイン入りの品をいただきました★家宝にします!!!

(能町さん何度も気にかけてくださりありがとうございました)

さんきゅー伊 ★ 綾 子( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

 

 

ジャニーズの現場にどっぷり浸かってしたが故ソロ参加ははじめすごく心細くて寂しかったけど 、既にデトックス女子会が恋しくて仕方がありません。

次の東京の回は伺えそうにないけれど、また近いうちにお邪魔したいなーと思います。

気になる方いらっしゃったらお供します。もちろんソロでも行くけど!!

 

ビール電車外れたのめちゃくちゃ悔しいから第2段に期待してます!!!

 

*1:隠語じゃなくて、そのままの意味でね