読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No doubt!!!!!

関西の”8人の小人”と紡ぐFunkyな日々

#ジャニーズ楽曲大賞2016 に参加しました

  • 楽曲部門

1位 「CHO-EXTACY」 ジャニーズWEST

PARTYMANIACSを越える名曲に出会うことなんてないんだろうな・・・と思っていた矢先のこの楽曲。大人の余裕と色気の溢れる世界観とWESTの甘い歌声が織り成す化学反応のせいで危うくエンドレスリピートしてしまいそうになります。それにしてもWESTはよい楽曲に恵まれていてうらやましい。

 

 2位 「I seek」 嵐


「嵐は私にとって、いつまでたっても、かっこいいお兄ちゃんたちだ」と再確認させてくれた楽曲。近年、若い子向けのシングル曲が多かったよう感じていましたが、30代らしい等身大の30代の世界観を歌う嵐が見られてとても嬉しかった。ずっとこういう嵐が見たかった!

 

3位 「Fantastic Ride」 A.B.C-Z

新しい楽曲なのに懐かしくて、でもそれは古いといったわけでもなくて。初見から私の感性に設けられたゲートをするっと抜けていった珍しい楽曲。落ち着いたテンポなのに雲の上ってこんな感じなのかな?と思うくらい軽々とふわふわした気分にさせてくれ、多大な幸福感に包まれる不思議な楽曲。

 

4位 「My Girl」 Hey!Say!JUMP


世界中のありやまフリークが見たかった"ありやま"の模範解答。「親友でありよきライバル」というありやまの関係性が最大限に落とし込まれた名作。全シンメ担が「私も自担に歌ってほしい」と思うに違いない、いわば20代のブギダンダン。(私は今丈に歌わせたい)

 

5位 「You’re My Treasure」 ジャニーズWEST

 

「ええやんけ姉ちゃん~」とか「大阪弁の醍醐味は~」とか言って散々ちょけ散らかすくせしてこういう楽曲をサラッと歌って乙女心奪ってくんだから!ほんとジャニーズWESTって怖い(そんなところが大好き)

未音源化部門 「Prince Princess」 Prince
とにかく王道。それ以外の言葉が見つからない、とりあえず王道。振りといい、スタンドマイクといい、この楽曲を構成するすべての要素が天才の所業。恋人にしたいJr.殿堂入り間近の岩橋くんに「みんながこの星のプリンスプリンセス」なんて言われたらそりゃ誰も勝てるわけがない。

 

  • MV部門 

「Fantastic Time」 Hey!Say!JUMP


Hey!Say!JUMPのダンス・フォーメーション美を余すことなく堪能できるMV。永遠に見てられる素晴らしいMV。変にドラマ仕立てにしなかった点に拍手。スパデリ・RWM、ファンタと見比べることでJUMPの進化の過程を目の当たりにできるはず。

 

  • 現場部門  

ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7


そうだ、「アルバム引っ提げたツアー」とはこういうものだ!と再確認させてくれたツアー。楽しかった。ただただ楽しかった。魅せる曲、楽しむ曲のメリハリがしっかりしていたお陰で何回入っても退屈することがなかった。構成にセトリにセットに衣装にグッズに、とセンスが良すぎてこのツアーの世界観にどっぷり浸かってしまった。このツアーのおかげで2016年の1年、なんとかラッキィィィィィィィに過ごせた気がします。何より自担がメインバックにつかせてもらえて有りがたかったです。サンキュー!

 

ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7


ツアーがとてつもなく楽しかったから。Jr.コーナーもしっかり入れていただけ感謝。罰ゲームダイジェストはナイスアイディアでしたが、欲を言えばやっぱりツアードキュメンタリーやメイキングほしかったなあ。Blu-rayで自担の勇姿を手元に残せることに感謝。

 

  • 担当アンケート
今江大地

今江担として2度目の楽曲大賞です。2016年も今江くんのおかげでたくさんの素敵な楽曲に出会えました!2017年もたくさんの素敵な楽曲と出会わせてくださいね!

2017年も大好きです!!!!!