読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No doubt!!!!!

関西の”8人の小人”と紡ぐFunkyな日々

担降りブログのようなもの

Hey!Say!JUMP中島裕翔くんの担当をかれこれ5年ほど名乗っておりましたが、
この度 関西ジャニーズJr. Funky8の今江大地くんにいわゆる"担降り"しました。

この年にもなって、おた卒するわけでもなく
ましてやJr.に降りるという選択をしたことは自分でも狂気の沙汰だって自覚はありますが、好きなものを好きと言える勇気はまだ当分は手放さないでいたいなと思います。


裕翔くんの初主演映画の公開を前に、Hey!Say!JUMPが10周年に向けていい波に乗っているときに、
明るい未来へと繋がるこのレールを自ら降りることは少し寂しいですが、
10周年、並びにその先のHey!Say!JUMPがたくさんの人に愛されるグループになることを願っています。

とはいうものの便宜上裕翔担とは名乗っていながらも、そもそも茶の間に毛が生えたような応援をしていただけだし、
相変わらずコンサートや舞台もお邪魔したいと思ってるし、メディアへの露出がある度にきゃっきゃきゃっきゃ言いたいので
今までとあまり変わらずJUMPを片田舎からお慕い申しあげる所存です。
裕翔くんの担当ではなくなるけれど、裕翔くん、JUMPのファンという形で
JUMPを取り囲む大きな人の輪から、少し離れたところから見ていきたいなと思います。

ここ数年JUMPをメインで追いかけつつちょくちょく関西の現場にもお邪魔してたんだけど、現場が丸かぶりすることも殆どなかったので、相変わらずJUMPの現場にも行くし、ミーハー力発揮して裕翔くんのうちわも振ってると思うので、見かけたら中指立てずに話しかけてくだされば幸いです。

(なので、いつも連番してくださる皆様、遊んでくださる皆様、よかったらまたいつでも声かけてください)

正直今更このタイミングで今江くんに降りることは少し不安な想いもありますが、
下手したら年明け早々未亡人になってる可能性も全くないとも言い切れないけれど、
夢の階段をかけ上がる今江くん、Funky8の活躍を
こちらも茶の間に毛が生えた程度の応援スタンスではあるけれど、
見つめていたいなと思います。


担降りの経緯は心の整理含めまた別のエントリをあげようかとも思っているので、まずは取り急ぎご報告まで。